100周年記念事業報告方法

 

100周年記念奉仕チャレンジ・アクティビティ報告のMyLCl操作

100周年記念奉仕チャレンジ・アクティビティ報告のMyLCl操作
 
【1】ログイン
①eMMR ServannAにログイン後、画面の上部にある、「ここをクリックするとMyLCIが開きます」の部分をクリックします。
 
②MyLCI の「ライオンズクラブ」のメニューから、「アクティビティ」を選択します。
 
【2】アクティビティを追加する
①「アクティビティ」ページで、「アクティビティを追加」ボタンをクリックします。
 
②「アクティビティを追加」ページで、「月」のドロップダウンリストから、何月分の報告か選択します。(デフォルトで、当月が表示されています。今年度の月をさかのぼって報告することもできます。) 「種類を選択」をクリックし、最も近いと思われるアクティビティの種類を選択してください。
 
【3】アクティビティの種類を選択する
100周年記念奉仕チャレンジの対象となるアクティビティの種類には、100周年記念奉仕チャレンジのロゴが付いています。このロゴが付いているアクティビティの種類をクリックすると、「100周年記念奉仕チャレンジ」の部分にある該当キャンペーンに、自動的に印が付きます。
 
【4】100周年記念奉仕チャレンジのロゴが付いていない場合
アクティビティの種類に100周年記念奉仕チャレンジのロゴが付いていない場合には、そのアクティビティの種類をクリックし、「100周年記念奉仕チャレンジ」の箇所で、4つのグローバル奉仕実施キャンペーン(青少年、視力、食料支援、環境)のうち1つを選択することができます。
 
重要: 4つのキャンペーンのうち1つが選択されていないと、100周年記念奉仕チャレンジのアクティビティを報告されたことになりませんので、ご注意ください。
 
【LCIFへの寄付をアクティビティとして報告する場合】
 用途無指定LCIF寄付の場合 各会計年度に1回、クラブはMyLCIで用途無指定LCIF寄付を100周年記念奉仕チャレンジの表彰対象となるアクティビティとして報告することができます。MyLCIでそのアクティビティを報告するには、アクティビティの種類では「LCIFへの寄付」を選択し、「100周年記念奉仕チャレンジ」に表示されている4つのグローバル奉仕実施キャンペーン(青少年、視力、食料支援、環境)のうち、いずれか1つを選択します。用途無指定寄付ですが、各会計年度に1回は、1つのキャンペーンを選択することができます。この作業を行うことにより、100周年記念奉仕チャレンジの表彰対象となります。

 用途指定LCIF寄付の場合 上記と同じ方法で、指定した用途に該当するキャンペーンを選択します。
 
注意:これはアクティビティの報告のみとなります。LCIFへは通常通り報告してください。
 
【5】アクティビティのタイトルと説明を入力する
選択したアクティビティの種類に基づいて表示されたデータ欄に、参加したライオンズ会員数、ライオンズ奉仕時間合計、奉仕を受けた人の数、寄付金額、獲得金額など、アクティビティに関連するデータを入力することができます。これらは必須項目ではありませんが、統計に含めるためには、データ欄に入力する必要があります。データ欄には、数字のみを半角で入力してください。カンマ、小数点、円記号などは含めないでください。

アクティビティの画像を2つまでアップロードすることもできます。画像を加えることもオプショナルです。

画像の最大サイズは4MB 使用できる画像ファイル形式: .jpg、.gif 、.png

最後に必ず、「保存」をクリックしてください。
 
【6】サポートセンター よくある質問について
アクティビティのページで、「サポートセンター」をクリックすると、「よくある質問」があります。
 
100周年記念奉仕チャレンジのアクティビティを報告すると、MyLCIのホームページにある「アクティビティ」のパネルに表示されている4つのキャンペーン(青少年、視力、食料支援、環境)のうち、報告済みのキャンペーンにチェックマークが付きます。
 

よくある質問はこちらから

よくある質問はこちらから
 
100周年記念奉仕チャレンジよくある質問
( 448KB )
<<ライオンズクラブ国際協会332-D地区>> 〒963-0102 福島県郡山市安積町笹川彼岸塚22-9 TEL:024-937-0830 FAX:024-937-0831